カーコーティングをしていれば汚れた時に水洗いするだけで済みます

サイトマップ

オレンジの車

カーコーティングのメリットとデメリット

カーコーティングのメリットというと、車体の本来の色を長年にわたり、面倒な手入れなしにできるということです。
ひと昔であれば、カーワックスで手入れをして、しょっちゅう洗車後にはカーワックスをかけないといけなかったのですが、カーコーティングについては、数か月に1度専用剤の塗布は必要ですが、普段の手入れは、汚れ具合にもよりますが軽い水洗いだけで済むということです。そして、メリットのもうひとつの点というと、ほこりや有害物質や鉄粉から塗装を守る事ができるということです。しかし、鉄粉については、カーコーティングの種類によっては、コーティング面に鉄粉が突き刺さると言う点があり、電車の線路に近い家では、鉄粉が飛んできやすいので、あまり高いカーコーティングができないという弱点はあります。
デメリットというと、やはりカーコーティング自体がディーラーや施工会社でしてもらうと、6万~10万円前後と高額で、一概にカーコーティングと言っても、いろんな種類があるので、単純なガラスコーティングでもやはり高額で、自分でもできるガラスコーティング剤は売られていますが、非常に自分でカーコーティングをするのは難しいです。
そして、カーコーティング車の最大のデメリットは、事故や当て逃げなどで、車体の塗装が剥げてしまったときに、塗装はいけてもカーコーティング剤が同じものを使用できない場合があるということです。

  • カーコーティングのメリットとデメリット

    カーコーティングのメリットというと、車体の本来の色を長年にわたり、面倒な手入れなしにできるということです。ひと昔であれば、カー…

    more

  • カーコーティングの種類別の特徴

    車のボディを保護する方法としてワックスがけが主流でしたが、最近ではボディを粘膜で覆うコーティングという方法に移行しつつあります。車のボ…

    more

  • カーコーティングをする際のポイント

    愛車のメンテナンスをまめにすることで、その愛車の性能や外観を維持することが可能になります。特に外観部分に焦点を当てると、カーコーティン…

    more

TOP